« | トップページ | 10月9日「空手大会第一章、歓喜」 »

2011年10月10日 (月)

空手大会第二章「死闘カマキリ拳」

前略でやんす。

さー強敵でやんす、Jちゃん。

初戦の相手は なんと 蹴り一本。 なんでも手は一切使わず蹴りだけで勝負してくる

6年生でやんすimpact。 その様子をアッシも ビデオで見たでやんすが

まるで カマキリ君が鎌を振り上げ襲い掛かるように 

左右の脚が鎌のように、Jちゃんの頭めがけて飛んでくるでやんすsweat01

試合開始と同時に カーマちゃん(ゴメンね適当で・・・)は、「ヤーッ」と大きな声で気合い入れ

怖い顔して 脚

振り回し Jちゃんは 懐に入るタイミングがなかなか掴めず、少々苦戦。

そんな序盤 Jちゃん なんとか スキを見つけては左右の拳で突いて、計3ポイントダッシュ(6Pで勝ち)good

がっ

ついにカーマちゃんの、鎌脚がJちゃんの側頭部を捉え 上段蹴り一本3pダッシュ

、勝負は振出にもどり カーマちゃん怒涛の上段鎌蹴り攻撃がsweat01

「あ~Jちゃん やられる~ッ」  「あかんさがれ~」 「そこ中段突け」 

「にげろ~dash

など

歓声 声援 苦笑 爆笑 飛沫が飛び散る中

何とか Jちゃん 中段突きでポイント重ね あと1ポイントで勝利までこぎ着けた

その時

ここまで温存していたのか、カーマちゃん必殺の「後ろ回し蹴り」的な行動が・・・

タイガーマスク(佐山)の「ローリングソバット」が 脳裏を過るプロレス好きの所長さん

あっ やばっ と思った瞬間(しかし所長さんが 今まで見た中で一番遅いソバットだったらしい)

Jちゃん 蹴りをいなして わき腹に 突き一撃でポイントダッシュpunch

みごと 死闘を征して 決勝ラウンドのキップをもぎ取り

最後まで、歓喜 声援 爆笑 どよめくbleah 中 

 空手家Jちゃんは 凛として次のラウンドへと進むので

ありやした。 決して続かないと思うでやんすが、「つづく」

Img_0649 ○変な眼力なアッシ。「 かかってこいよーッでやんすpout。」

« | トップページ | 10月9日「空手大会第一章、歓喜」 »

ペット」カテゴリの記事

フォト

お気に入りリンク

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ